【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】地元すし職人 実演販売 食祭おいしんぼ市 あす七尾で開幕

【石川】地元すし職人 実演販売 食祭おいしんぼ市 あす七尾で開幕

ジャンル・エリア : イベント | グルメ | 特産 | 石川  2023年02月22日

旬の魚のすしを味わってほしいと呼びかける村本能久駅長=七尾市府中町の能登食祭市場で

旬の魚のすしを味わってほしいと呼びかける村本能久駅長=七尾市府中町の能登食祭市場で

 七尾市府中町の道の駅・能登食祭市場で23~26日、「食祭おいしんぼ市」が開かれ、地元すし職人の実演販売などがある。

 23日は午前10時半から県鮨組合七尾支部長の刀祢修さんが「家庭でできる雛(ひな)ちらし寿司の作り方」と題し実演。地元のすし店職人も限定200食で1パック(3貫)300円(税込み)で実演販売する。

 25日午前11時から「本まぐろ解体即売会」、26日午前10時から発酵食を扱う人気店がスイーツや焼き菓子、こうじカレーなどを販売。25、26日午前9時から屋外特設テントでかに汁を1杯300円(税込み)で販売する。村本能久(たかひさ)駅長は「コロナ禍で久々のすしイベント。気軽に旬の魚を味わってほしい」と話す。(問)同市場0767(52)7071

 (室木泰彦)