【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】石に彫り込む市民の個性 金沢で作品展

【石川】石に彫り込む市民の個性 金沢で作品展

ジャンル・エリア : 展示 | 石川 | 自然 | 芸術  2023年10月13日

動物などをモチーフにして制作された作品が並ぶ会場=金沢市大和町で

動物などをモチーフにして制作された作品が並ぶ会場=金沢市大和町で

 今年25回目となる市民参加の芸術活動「石川の石を彫ろう」で制作された作品を紹介する「無名の彫刻家展」が、金沢市大和町の市民芸術村PIT5アート工房で開かれている。15日まで。入場無料。

 46人が4~10月にかけて制作した84点を展示。石は同市周辺で採れる戸室石や、小松市で採れる日華石、滝ケ原石を使い、手彫りで仕上げた。ジブリ映画「となりのトトロ」や、ひな人形、動物などをモチーフにした手のひらサイズの小物から1メートル近い置物まで、多彩な作品が並ぶ。

 ステンドグラスといった異なる素材を組み合わせたり、持続可能な開発目標(SDGs)を意識して海の生き物を集めたりした作品も目を引く。25回目を記念して作られたピラミッド型の石像も市民芸術村敷地内に設置されている。

 活動に参加し続けて15年目という男性(74)は「日常の喧騒(けんそう)から離れてゆったり石を眺め、石ごとの素材感の違いを感じてほしい」と話している。 (西川優)