【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】海外の雑貨、春色セーター わくわく 野々市のギャラリーで展示販売会

【石川】海外の雑貨、春色セーター わくわく 野々市のギャラリーで展示販売会

ジャンル・エリア : 展示 | 石川  2024年02月26日

大阪府の雑貨店「ポスト舎」が集めた海外の雑貨などが並ぶ会場=野々市市扇が丘で

大阪府の雑貨店「ポスト舎」が集めた海外の雑貨などが並ぶ会場=野々市市扇が丘で

 海外のポストカードなどを取り扱う大阪府の雑貨店「ポスト舎」の商品と、京都府のニットデザイナー鳥居節子さんの作品が並ぶ展示販売会(北陸中日新聞後援)が、野々市市扇が丘のギャラリー「工房shop SAKAI(サカイ)」で開かれている。異国情緒あふれる絵柄のポストカードが来場者の目を楽しませている。入場無料。3月2日まで。

 中世の生活や風景、じゃれ合う子どもたちや動物を、東欧や北欧の作家が描いたポストカードなどを飾っている。お気に入りの便箋と切手を収納できるケースなどの雑貨もある。手紙を書くスペースにはペンや切手を用意、来場者はポストカードを購入後、その場で手紙を書きつづることができる。

 鳥居さんの作品は、春らしい緑や桃色のセーターやパンツ、シックな色調のカーディガンやワンピースなどを紹介。家庭で編み物をする人向けに、シルクや麻、カシミヤなどさまざまな種類の毛糸を集めた「彩りセット」を販売している。

 ギャラリーの店主坂井和子さん(71)は「見ているだけでわくわくする。気軽に来ていただければ」と話している。売り上げの一部を能登半島地震の義援金として被災地に送る。 (安里秀太郎)