【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. たべんとくんがゆく!〜名古屋で日本を食らう、世界を食らう〜
  4. 【rajakivi (ラヤキヴィ)(北欧料理)】

カルチャーブログ

たべんとくんがゆく!〜名古屋で世界を食らう、日本を食らう〜

← 前へ

【rajakivi (ラヤキヴィ)(北欧料理)】

2017年1月25日 世界料理

ピコピコピコ〜

(ピコ太郎じゃにゃあで...)

新年あけましておめでとうございます。

今回はおかげさんでお店の紹介も40回を迎えたけど

これもみなさんのおかげだもんで

ありがたやあことだわ。

感謝しとるで!

 

今年も一年よろしくたのむわぁ。

それでは、今年の第一回目行ってみよまい。
 

tabento1.jpg

 

今回出向いたのは全国的にも数少にゃぁ北欧カフェ。

大通りからまぁちょこっと入っとるとこにあって、静かで落ち着いとる雰囲気。

木の看板があるもんで、それが目印。

 
 
039_gaikan.JPG
 
 
 
フィンランド製のコーヒーやデンマーク式のオープンサンド、
 
北欧の定番ケーキなど、珍しいもんがようけ味わえる店で、
 
この日頼んでみたのはフィンランドのパンケーキパンヌカック500円(ドリンクとセットで150円引き)。
 
フライパンでなくてオーブンで焼き上げたるパンケーキで、
 
リンゴンベリー(こけもも)ジャムと生クリームが添えられとる。
 
砂糖やベーキングパウダーを使わんもんで、もちっとした食感と素朴な風味が特徴だわさ。
 
 
039_menu.JPG
 
 
 
ほんでまぁひとつ、グロッギといわれとる飲みもんはクローブ、
 
カルダモンなどのスパイスが煮込んだるドリンク。
 
身体の中からぬくとまるもんで、寒い季節にぴったりだわさ!
 
赤ブドウ、りんご、みかんの3種類から選んだることができる。
 
写真に載っとるのは赤ブドウのグロッギ。
 
スライスアーモンドとレーズンが入とって、シナモンスティックが添えられとる。
 
 
 
039_drink.JPG
 
 
 
店内の椅子や照明なんかは北欧のもんで、ゆったりとくずんどれる温かみのあるインテリア。
 
全部で26席ある。
 
 
 
039_naikan-1.JPG
 
 
 
さりげなく飾られとる小物やあっちやこっちに散らばっとるフィンランド生まれのムーミン、
 
ほんでシンプルな家具に囲まれとる居心地のええとこで味わっとれば、
 
北欧に行ったみたやあな気分になれそう。
 
 
039_naikan-2.JPG
 
 
 
ドリンクに自家製北欧パンとヨーグルトが付いとるモーニングサービスも人気だげな。
 
それじゃあ、今年もうみゃあもんいっぴゃあ食べて紹介するもんで、
 
また一年よろしく頼んますわ。
 
ピコピコ〜ン
 
 
 
tabento-ido.jpg
 
 
 
(解説)
 
 
今回訪れたのは全国的にも数少ない北欧カフェ。
 
フィンランド製のコーヒーやデンマーク式のオープンサンド、
 
北欧の定番ケーキなど、珍しい品々が味わえる。
 
この日頼んだのはフィンランドのパンケーキ「パンヌカック」。
 
砂糖やベーキングパウダーを使っておらず、もちっとした食感と素朴な風味が特徴。
 
シンプルな家具やかわいい雑貨に囲まれた居心地のよい空間で味わえば、北欧を訪れた気分に浸れそう。
 
ドリンクに自家製北欧パンとヨーグルトが付くモーニングサービスも人気。
 
 
 
■お店データ
 
rajakivi (ラヤキヴィ)
 
住所/愛知県名古屋市中区金山 2-11-1 アーバンハイツ金山1階
 
電話/052-253-7632
 
営業時間/8:00~18:30(18:00L.O.)
 
休日/月曜休(祝日の場合は営業、翌休)
 
アクセス/JR・名鉄・地下鉄金山駅から徒歩約7分
 
← 前へ

取材担当プロフィール

たべんとくん

ある夜、栄オアシス上空に飛来した謎の生物。
UFOに乗って名古屋周辺をあちこち巡り、おいしいもの、「たべんといかんもの」を探している。
人見知りらしく、目だけでこっそり見つめていることも。手を振ってあげると、喜ぶ。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外