【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 韓国・釜山パラム
  4. 街の雑踏を離れ、伝統茶でひと息

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

韓国・釜山パラム

旅ブログ 海外ブログ
韓国・釜山パラム海外ブログ

← 前へ 一覧

街の雑踏を離れ、伝統茶でひと息

2018年10月14日

韓国には韓国特有の伝統茶があり、代表的なのが柚子茶や五味茶、テチュ茶(ナツメ)、生姜茶、サンファ茶(韓方)です。お茶といっても茶葉を使うものよりも、果物や木の実、韓方薬材などを用いたものが多く、どれも健康や美容への効果もあるのが特徴です。この伝統茶は市中の伝統茶房で気軽に味わえます。私も先日、久しぶりに南浦洞の「茶海亭」に行ってきました。ここは当地に16年続く伝統茶房で、繁華街の一角にあるとは思えないほど、静かな空間です。柚子茶やテチュ茶などはすべて自家製で、オーナーがポイ茶(プーアール茶)の専門家なのでポイ茶のおいしさでも知られています。この日は少し寒かったので、私もテチュ茶で暖まり、ゆったりと時間を過ごしてきました。ちなみに日本人には柚子茶やテチュ茶が人気だそうです。みなさんもぜひ、釜山で伝統茶を体験してください。茶海亭 ☎️051-242-7211 釜山市中区南浦ギル39-2

IMG_5808.JPG

☆南浦洞のにぎわいとは別世界のような閑静な空間です

IMG_5809.JPG

☆ナツメをじっくり煮込んだテチュ茶。鉄分豊富で女性に最適

IMG_5818.JPG

☆ていねいな所作でポイ茶を淹れるキム へスクさん

IMG_5812.JPG

☆ポットにたっぷりのポイ茶をゆっくりと味わいます

IMG_5806.JPG

☆店内では一般茶器、韓国茶道の道具、茶葉なども販売しています

IMG_5819.JPG

☆光復路から海側に一本入った、雑居ビル2階です

← 前へ 一覧

取材担当プロフィール

桃井のりこ

桃井のりこ

プロデューサー・編集者。
2009年より「勝手に釜山PR大使」として活動を開始、2010年秋には釜山広域市より表彰を受ける。
フリーペーパー「釜山びより」「大邱びより」発行人。
小牧生まれの札幌育ち、東京在住。現在は東京と釜山を行ったり来たりの生活で、そして、マッコリが大好き。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ