【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From札幌 広々ビックリ北海道だ!!
  4. 肉もうまいべさ!北海道!

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From札幌 広々ビックリ北海道だ!! 観光地ブログ

← 前へ 一覧

肉もうまいべさ!北海道!

2018年1月29日

北海道の人は一般的に手袋をつけることを「手袋を履く」と言う。今朝テレビを見ていたら、道民の70%以上が履くと言うのだそう。ところが全国調査してみると、四国や九州、それに東北の人たちの中にも、一部の地域で「手袋を履く」と表現するようなのだ。

niku06.jpg

さらに研究者によると、北海道の人が「手袋を履く」と言うようになったのは、香川から洞爺湖周辺に移住してきた人々が、手袋のことを当時手靴と呼んでいたため、自然に靴と同じように履くと言うようになり、それが広がったという説があるようだ。

niku01.jpg

そんな真冬の北海道、さっぽろ雪まつりを前にして、「北海道は魚介類だけじゃなく、肉もうまいべさー!」と言わんばかりに、今年オープンしたばかりのハンバーグ専門店に行ってみた。

niku02.jpg

札幌の都心部から車で約20分、道東の豊かな自然の中で育った小清水黒毛和牛を一頭買いしている精肉店直営の粗挽き炭火焼ハンバーグの専門店が黒牛セブン(札幌市豊平区平岸1条16丁目9-33)だ。

niku03.jpg

25種類以上ある部位から7種類をブレンドして店でミンチし、手ごねで合わせたハンバーグは久びさの本物ハンバーグのジューシーさ。最近、道内で生産されている和牛が高く評価されているようだ。

niku04.jpg

しかし、北海道の肉と言えば、やっぱりジンギスカンを外すわけにはいかない。ススキノで朝6時まで営業している文化食堂(札幌市中央区南4条西2丁目キングビル1F)の一番人気メニュー、鉄板生ラムジンギスカンをビールと一緒に満喫。

niku05.jpg

この食べる幸福感は、やはり北海道じゃなくては味わえません。

← 前へ 一覧

取材担当プロフィール

浅井 精一

いつのまにかすっかりオヤジになってしまったことに気がついた昭和34年生まれの男。函館出身で母校の函館西高の大先輩が北島三郎、一年後輩が辻人成(といっても面識は無い)。札幌の大学を卒業後、タウン誌編集や10年以上ホテルマンを経験するなどして、現在は編集プロダクション(株)カルチャーランド(札幌・社員24人)代表。手塚治虫マニアであること、昭和40年代のプロレスファンであることで、ごく一部に有名。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ