【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アジア
  5. 台北 焼き肉介し弾む交流

台北 焼き肉介し弾む交流

2008年10月21日

 自宅が入るビルで先月中旬、中秋節にちなんだ焼き肉パーティーがあった。たれメーカーのテレビCMが発端ともいわれるが、台湾では中秋節に至る所で肉が焼かれる。

 改装中のビル二階の空間に各戸が炭火や電気プレートを持ち込み、台風13号の接近で外は風雨が吹き荒れる中、窓を開けっ放しにしてジュージュー。

 大家さんが気を配り、日本人や日本に詳しい台湾人を何人も紹介してくれた。皆初対面だが非日常的な雰囲気の中、話が弾む。政治問題も話題となり、大家さんが「私は青(与党国民党)でも緑(野党民進党)でもない。台湾だ!」と息巻いたのは痛快だった。

 焼き肉の後は、たった今出会ったばかりの住人たちを大家さんが部屋に招いてカラオケ大会。日本では、とかく隣人同士の疎遠さが指摘される都会の集合住宅だが、ここ台湾では捨てたものではない。 (栗田秀之)

旅コラム
国内
海外