【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アジア
  5. 台北 絆『結んで』心『開いて』

台北 絆『結んで』心『開いて』

2009年03月31日

 異国で日本文化に思いをはせる機会はままある。台湾では日本のこまごまとした事を台湾の人たちから教えてもらう場合が少なくない。

 童謡「証城寺の狸囃子(たぬきばやし)」は、私だってメロディーはもちろん、歌詞も少なくとも一番は知っているが、この寺が千葉県木更津市に実在の寺(実際には「證誠寺」)とは、情けないことに知らなかった。

 教えてくれたのは、日本の統治時代に教育を受け、今も日本語を勉強しているグループのメンバー。日本語が流ちょうで、難解な熟語もすらすら読みこなす。

 ある集まりで、メンバーたちとこれでもかというぐらい日本の童謡や唱歌を歌った。歌詞の覚えっぷりには脱帽する。「むすんでひらいて」のよどみない身ぶりには、完敗した。

 皆、当然のことだが高齢だ。幕を開けた丑(うし)の年も、変わりなくお元気で。 (栗田秀之)

旅コラム
国内
海外