【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 中国
  5. 上海 敵に水贈る反日デモ

上海 敵に水贈る反日デモ

2012年11月15日

 香港で先日、デモ取材をした時のことだ。香港政府前を埋めた参加者の多くが、額に白い布テープを張り付けていた。スローガンが書いてあるのかと目を凝らしても、何も見えない。正体は、頭を冷やすための冷却シート。炎天下のデモで熱中症にならぬよう、呼び掛け人が用意し、参加者に配ったのだ。

 デモの目的は、中国人としての愛国心を育てる「国民教育科」の小中高校への導入を阻止すること。高校、大学生くらいの若者が目立った。

 参加者には、リンゴや飲料水も配られた。デモを仕掛けた民主派の各種団体からの差し入れだ。記者にもリンゴと飲料水が差し伸べられたが、立場上、丁重に断った。

 中国・上海でも似た経験をしたことを思い出した。八月、尖閣諸島(沖縄県)に香港の抗議船が上陸した際、在上海総領事館前で発生した反日デモを取材した時のことだ。

 汗だくでスローガンを叫ぶ参加者を、こちらも汗だくで撮影。抗議行動が終わると、参加者は飲料水で一息ついた。その中の一人が、記者にも飲料水のボトルを差し出し、「暑いから、飲んだ方がいい」。飲料水は、動員を呼び掛けた反日団体からの差し入れだ。

 反日の鉢巻きをしながらボトルを差し出す姿に苦笑いしつつ、丁重に断らせてもらった。 (今村太郎)

旅コラム
国内
海外