【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. ニュージャージー ジョークになる地名

ニュージャージー ジョークになる地名

2013年08月26日

 ニューヨークの大きなホールで、東日本大震災に関するビデオが上映された。米ニュージャージー州の米国人が被災地を訪ねて、現地の日本人にあいさつをする。「ニューヨークから来ました」

 それまで真剣に映像に見入っていた観客たちがどっと噴き出し、笑いながらヤジを飛ばした。「ニューヨーク?うそつけ。ジャージーだろ!」

 ニューヨークのマンハッタンに隣接しながらも、緑豊かで暮らしやすいニュージャージー州は、冗談半分で「田舎」扱いされ、数々のジョークのネタにされてきた。

 ここに長らく住む日本人は「ニュージャージーは千葉県なんです」と説明する。米プロフットボールのニューヨーク・ジャイアンツも本拠地を置くが、チームは「ニューヨーク」を名乗る。先の日本人は「千葉にある東京ディズニーランドと同じ」と苦笑いする。

 こんな話は、日本や米国だけでなく、世界のどこにでもあるだろう。そこに住む人には不愉快かもしれないが、笑えるうちはまだいい。世界には笑えない話がたくさんある。

 「○○出身者は信用できない」「××の人は危険だ」「△△系はみな・・・」。笑っていい話かどうか、見分ける力が必要だ。ニュージャージーの話だって、ある日笑えない話に変わるかもしれない。

 (吉枝道生)

旅コラム
国内
海外