【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】ツリーオブジェのイルミネーション JR福井駅周辺で始まる

【福井】ツリーオブジェのイルミネーション JR福井駅周辺で始まる

ジャンル・エリア : まちおこし | イルミネーション | 福井 | 鉄道  2018年11月06日

園児の歌やゴスペルで盛り上がる中、点灯されたイルミネーション=福井市のアオッサで

園児の歌やゴスペルで盛り上がる中、点灯されたイルミネーション=福井市のアオッサで

 JR福井駅周辺を光で演出する「ふくい冬のイルミネーション」が始まった。アオッサや中央公園、西武福井店横などの9カ所が舞台。一部を除き1月7日にかけて毎日午後5~10時まで点灯する。

 アオッサでは2日に点灯式があり、市民らがカウントダウン。合図とともに高さ11メートルのツリーやサンタクロースなどのオブジェに飾られた約2万700個の発光ダイオード(LED)が一斉に光り輝いた。

 福井市手寄一の報徳幼稚園の園児8人が鍵盤ハーモニカで「聖者の行進」を演奏。福井市のコーラスグループ「ミュージックアンドユー」11人がゴスペルを披露し盛り上げた。

 今年から新たにイルミネーションに加わったえちぜん鉄道には、福井工大生が協力。和紙で作った電飾を設置し、7日に点灯する。

 イルミネーションは市が中心市街地を活性化しようと2000年から始まっている。

 (畠中大介)

旅コラム
国内
海外