【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】新しい遊具 園児が笑顔 小松・河田の自然の森 シーソーを設置

【石川】新しい遊具 園児が笑顔 小松・河田の自然の森 シーソーを設置

ジャンル・エリア : テーマパーク | 石川 | 自然  2020年05月13日

新しく設置されたシーソーで遊ぶ園児たち=小松市河田町の自然の森で

新しく設置されたシーソーで遊ぶ園児たち=小松市河田町の自然の森で

 小松市河田町の河田保育園は9日、同園が管理する「自然の森」に新しい遊具を設置した。高清嗣理事長(73)は「新型コロナウイルス感染防止で家にこもりがちになるが、森は一般開放しているので気分転換に利用して」と話す。

 新しい遊具は、高さの違う丸太を階段状に並べた「丸太ステップ」とシーソーの2つ。森を訪れた園児たちが新しい遊具を順番に試し、笑顔を見せていた。

 自然の森は広さ4600平方メートル。広大な自然の中に約10個の遊具やベンチのほか、森の斜面に階段などを敷設した散策用の「探検コース」がある。ドングリの木が茂っており、暑い日も木陰で涼しく過ごせる。

 年長の男子児童(6つ)は「鬼ごっこしたり、植物を探したりして外で遊ぶ方が楽しい。新しい遊具が増えてうれしい」と話していた。(坂麻有)

旅コラム
国内
海外