【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 韓国・釜山パラム
  4. もうすぐ秋夕

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

韓国・釜山パラム

旅ブログ 海外ブログ
韓国・釜山パラム海外ブログ

← 前へ 一覧

もうすぐ秋夕

2021年9月12日

9月も中旬に入り、公園の木々、スーパーに並ぶ果物などを目に、秋を感じることが増えてきました。
韓国では、名節「秋夕」の季節、秋夕(旧8月15日、中秋節)やソルラル(旧正月)は、旧暦で設定されています。今年は9月21日(火)が秋夕当日で、その前後1日を加え、9月20日(月)〜22日(水)が秋夕の公休日。18日(土)、19日(日)と週末から続くので、多くの人が5連休となるようです。
さて、この秋夕ですが、故郷に帰って、茶礼(家庭でのお供えなどの儀式)とお墓参りをし、先祖供養をするのが習わしです。ただ、今回も昨年同様にコロナ禍のため、「社会的距離の確保」による規制が行なわれています。釜山市も秋夕特別防疫対策を実施、市立永楽公園墓地などは期間中は全面的に閉鎖し、オンライン墓参りの利用などを推進しています。
秋夕には、日本のお歳暮やお中元同様、お世話になっている人に贈物をします。同僚や友人ともプレゼントを贈り合うため、コスメショップやパティスリーなどでも、おしゃれなギフトセットが用意されます。以前、私も釜山の友人たちから韓国コスメなどをもらい、とてもうれしかったです。来年の秋夕には、日本から贈物を届けたいなと思っています。

IMG_7702.JPG
☆デパートはもちろん、スーパーにも秋夕の売場を設置。高麗人参や海苔、缶詰などの商品が並びます(写真:李和眞)

← 前へ 一覧

取材担当プロフィール

桃井のりこ

桃井のりこ

プロデューサー・編集者。
2009年より「勝手に釜山PR大使」として活動を開始、2010年秋には釜山広域市より表彰を受ける。
フリーペーパー「釜山びより」「大邱びより」発行人。
小牧生まれの札幌育ち、東京在住。現在は東京と釜山を行ったり来たりの生活で、そして、マッコリが大好き。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ