【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ブラチスラヴァ便り
  4. 【スロヴァキア】青の教会と青空と

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

  • ブラチスラヴァ便り
  • Fromグアム I AM GU〜AM!
  • 韓国・釜山パラム

旅ブログ 海外ブログ
ブラチスラヴァ便り海外ブログ

← 前へ 一覧

【スロヴァキア】青の教会と青空と

2022年6月27日

 ブラチスラヴァにある数ある建築のなかでも、青の教会はほかにまず例のない、とっても特異なものです。

slovakia_20220627.jpg
 私自身、はじめて見たとき、「なんだこれは?」と思いました。社会主義の時代だっただけに、その印象は余計に強かったです。いかんせん外壁も内装も青、しかも淡いパステルカラーの空色なのです。

 建てられたのは20世紀初頭のことで、レヒネル・エデンというハンガリーの建築家が設計しました。レヒネルは分離派建築の中心人物として知られ、ブダペストの応用美術館や地質学研究所で知られます。いずれもやはり一度見たら忘れられない、強い印象を残す建物です。

 青の教会は隣接する教会関係者の住居と、現在はギムナジウムとなっている学校の建物と一体になっているところがまたおもしろいのです。住居は同じ空色で、学校はなんとパステルカラーのクリームっぽい色なのです。

 文字で書くとさながらテーマパークですが、テーマパークにありがちな白々しさを感じさせないのはさすがに本物だからでしょうか。
← 前へ 一覧

取材担当プロフィール

増田 幸弘

1963年東京生まれ
スロヴァキアの都・ブラチスラヴァ在住のフリー記者。
ヨーロッパ各地を取材しながら、日本でも取材。新聞・雑誌に特集記事や連載記事を執筆している。
「プラハのシュタイナー学校」(白水社)や「プラハ カフカの生きた街」(パルコ出版)などの著作がある。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人編集部 @buratto_tabi