【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】光ゆらめく「水上の黄金宮」 ラグナシアで点灯

【愛知】光ゆらめく「水上の黄金宮」 ラグナシアで点灯

ジャンル・エリア : イベント | イルミネーション | テーマパーク | 愛知  2020年11月04日

園内中央のプールに設けられたイルミネーション「水上の黄金宮」=蒲郡市のラグナシアで

園内中央のプールに設けられたイルミネーション「水上の黄金宮」=蒲郡市のラグナシアで

 蒲郡市のラグーナテンボスが運営するテーマパーク・ラグナシアで3日、園内をイルミネーションで彩る冬のイベント「ラグーナクリスマス」が始まった。来年2月28日まで。

 園内中央のプールに、宮殿をイメージしたイルミネーション「水上の黄金宮」が登場。水面に無数の発光ダイオード(LED)の光が映り込む幻想的な風景に、来場したカップルや親子連れがカメラを向けた。

 他にも子ども向けのアトラクションが集まるエリア「ステラパーク」など、園内各所にイルミネーションを施した。壁面に映像を投影する冬季限定のプロジェクションマッピングや、花火を使った演出もある。

 イルミネーションの点灯式には、パティシエの鎧塚俊彦さんも登場。ラグナシアに隣接する商業施設「フェスティバルマーケット」にはこの日、鎧塚さんが監修する新たなカフェ「ソン・ド・メール」がオープンした。 (木下大資)

旅コラム
国内
海外