【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】「るろうに剣心」ロケ地巡ろう 滋賀撮影支援オフィスが県内11カ所紹介

【滋賀】「るろうに剣心」ロケ地巡ろう 滋賀撮影支援オフィスが県内11カ所紹介

ジャンル・エリア : エンタメ | 近畿  2021年03月30日

映画「るろうに剣心」シリーズの県内のロケ地を紹介した冊子=県庁で

映画「るろうに剣心」シリーズの県内のロケ地を紹介した冊子=県庁で

 映画「るろうに剣心」シリーズの最終章が4月から全国公開されるのを前に、映画やドラマ撮影の誘致や撮影の支援をする「滋賀ロケーションオフィス」は、県内で撮影に使われたロケ地を、冊子や特設サイトで紹介している。

 映画の場面の説明に撮影時の写真を加えて、11カ所を紹介する。シリーズ1作目の冒頭シーンや今作の重要シーンで登場する三井寺(大津市)、3作品を撮影した八幡堀(近江八幡市)、100人を超えるエキストラが参加した油日神社(甲賀市)、走る馬車に飛び乗るアクションシーンを撮った彦根城・玄宮園(彦根市)などが目を引く。大友啓史監督のインタビューや周辺の観光地も掲載した。

 映画は和月伸宏さんの同名の漫画が原作。主人公の緋村(ひむら)剣心を佐藤健さんが演じ、4月23日と6月4日に2作連続で「るろうに剣心最終章 The Final/The Beginning」を全国公開する。2作品を含めたこれまでの5作品全てで、県内が撮影地となった。

 サイトは「るろうに剣心×滋賀県」で検索。冊子はB5判16ページで、県内の各ロケ地や映画館、道の駅などで配布している。(問)滋賀ロケーションオフィス(県観光振興局内)=077(528)3745

 (堀尾法道)

映画「るろうに剣心」シリーズの県内のロケ地を紹介した特設サイト

映画「るろうに剣心」シリーズの県内のロケ地を紹介した特設サイト

旅コラム
国内
海外