【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. たべんとくんがゆく!〜名古屋で日本を食らう、世界を食らう〜
  4. 【東桜パクチー(タイ料理)】 パクパクうみゃ〜

カルチャーブログ

たべんとくんがゆく!〜名古屋で世界を食らう、日本を食らう〜

← 前へ 次へ →

【東桜パクチー(タイ料理)】 パクパクうみゃ〜

2013年8月22日 世界料理

ぴこぴこん。
 
 tabento-medashi.jpg
 
暑い夏はちょっとエスニックなもんが食べたくなる季節だで〜
 
 
今日ご紹介するんは、「東桜パクチー」。
ついこないだの4月にオープンしたタイ料理屋だけど、雰囲気満点だでいかんわぁ。
 
gaikanp.JPG 
 
外からでも見えるタイの屋台が目立つがね。
お昼は近隣のビジネスマンやOL、夜は本場のタイビールや料理を楽しむ人で賑わっとるよ。
 
いす.JPG
 
店の外にはテーブルとイスも置かれ、タイの路上の感じが演出されとる。
 
 
お店に入るとまず目に飛び込んでくるのがタイの屋台や調味料の数々。
タイに行ったことがある人なら、懐かしさのあまり思わず歓声を上げてまうがね。 
 
東桜内観.JPG
 
 
本場タイみてゃーにプラスチックのイスや屋台のほかにも、メニューもタイ語で書いたる。
 
ナンプラー.JPG
 
テーブルの上にはナンプラーや酢唐辛子、スイートチリソースなどの調味料が並び、
料理にかけて自由に味わえるがね。
 
さてさて、肝心のごはん!!
 
 
 
人気のバンコクランチ950円はグリーンカレーや鶏のトムヤムスープ、
バジルチリ炒めや生春巻きなど少しずついろいろな種類のタイ料理が楽しめるプレート。
 
ココナツミルクのまろやかな味わいが楽しめるグリーンカレーも
新鮮な野菜たっぷりの生春巻きも、どれも本場の味そのものだがね。
 
やっぱりタイの人が料理しとるトムヤンクンやグリーンカレー、生春巻なんか本格的だでいかんわぁ。
それにパクチーの香りがやっぱりええでいかん。
 
mini-tabento1.jpg
 
 
パクチーぱくぱく。
これはたべんといかんね。
 
 
(解説)
今年4月にオープンした、タイ料理の店。
プラスチックのイスや屋台など、本場タイさながらの店内にはタイ語で書かれたメニューも飾られ、雰囲気は満点。
タイ人の料理人が提供する料理はトムヤムクンやグリーンカレー、生春巻きなどどれも本格的な味わい。
パクチーのエキゾチックな香りが食欲をそそる。
 
■お店データ
東桜パクチー
住所/名古屋市東区東桜1-6-12 
電話/052-253-5892
営業時間/11:30〜14:30(14:00LO)、17:30〜22:00(21:00LO)
休日/不定休
アクセス/地下鉄東山線・名城線栄駅、桜通線高岳駅から各徒歩5分
← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

たべんとくん

ある夜、栄オアシス上空に飛来した謎の生物。
UFOに乗って名古屋周辺をあちこち巡り、おいしいもの、「たべんといかんもの」を探している。
人見知りらしく、目だけでこっそり見つめていることも。手を振ってあげると、喜ぶ。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外