【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 韓国
  5. ソウル 日韓台の薬試すも…

ソウル 日韓台の薬試すも…

2009年05月14日

 昨年末から右肩の痛みがずっと続いている。最初は単なる寝違えだろうと甘くみていたら、右腕がしびれてきた。

 まずサウナに行った。浴槽で全身温まってから、マッサージをしてもらった。患部に触れると逆に痛いので1回でやめた。次に、支局のスタッフが腰痛治療で通う韓医院に行った。はりの交換頻度が少ない様子に不安を覚えた上、医師から「別の所でちゃんと治療を受けた方がいい」と聞き、がっかりした。大病院に予約電話したら「1カ月待ちです」との返事だった。

 結局は、日本から持参した湿布薬に頼ったが、劇的効果はなし。そこで物は試しと韓国の湿布・韓方パスに挑戦した。薬剤面が濃緑色で、高麗人参(にんじん)のようなにおいが強い。すぐジワジワきた。なかなかだなと思って製造元を見ると、台湾製だった。

 今も痛みは変わらないが、背中に自分で湿布を張るのだけはかなり上達した気がする。 (築山英司)

旅コラム
国内
海外