【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. ニューヨーク アポロの魂は永遠に

ニューヨーク アポロの魂は永遠に

2009年07月08日

 マイケル・ジャクソンが死んだ。貧しい家庭に生まれ兄弟グループ「ジャクソン5」を経てソロで活躍。たぐいまれな歌とダンスの才能で「キング・オブ・ポップ」の名をほしいままにした。

 約40年前、ジャクソン5が全米に躍り出るきっかけとなった場所が、ニューヨーク・ハーレムの黒人音楽の殿堂「アポロ劇場」だ。死後、世界中のファンが訪れ、劇場横の壁は無数のメッセージで埋まっている。

 熱狂的ファンだった学生時代の友人から依頼を受け、記者も一言書きに向かった。数10メートルに及ぶ壁は「R.I.P(安らかに眠れ)」「ありがとう」の文字がびっしり。雨を防ぐためかけられたビニールシートの上にも幾重にも感謝の思いが書き連ねられていた。

 醜聞に満ちた半生だったが、マイケルが残した伝説は色あせない。「最高の黒人だった」。ハーレムにはそう刻まれている。 (加藤美喜)

旅コラム
国内
海外