【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アジア
  5. 台南 飛んだワンショット

台南 飛んだワンショット

2010年02月23日

 台湾8番目の「国家公園」(国立公園に相当)として誕生したばかりの「台江国家公園」。台南市と台南県にまたがる公園内にはトキの仲間で、絶滅が危惧(きぐ)されるクロツラヘラサギの世界最大の越冬地がある。

 見渡す限りの干潟。今冬も世界で確認されている3分の2弱の約1200羽が飛来した。観察小屋から眺めると、数100メートル先に群れがたたずむが、肉眼ではさっぱり分からない。持参のカメラでも撮影にはおぼつかない。

 思案していると、幸い地元の野鳥ファンが特大の望遠レンズを貸してくれた。名前の通り、黒い顔にへら状のくちばしがはっきり見て取れる。

 ところが鳥たちは微動だにしない。日中はあまり動かないという。それでも「飛べ、飛べ」と凝視していたら次々に飛び立ってくれた。幸運が重なりモノにできた貴重なショット。ただし、不運にもボツとなったが…。 (栗田秀之)

旅コラム
国内
海外