【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. パリ 接触事故あしからず

パリ 接触事故あしからず

2010年09月10日

 パリの地下鉄駅出口の上りエスカレーターで、目の前の中年女性が最上段に着いた途端、待ち構えていた男性と抱き合ってビズを始めた。互いのほおに右、左、右…とキスをするあいさつだ。

 狭いエスカレーター。横をすり抜けるのは難しい。2、3段下がりながら「危ない!」と声を掛けたが2人は夢中で気づかない。後ろから次々と人が昇ってきて、このままだと大勢が転倒する。

 仕方なく女性の背を軽く押して前に出た。間の悪いことに、ビズから濃厚なキスに移行していたらしい。ガチッという硬い衝突音がした。

 目覚めた時に家族と、街頭で友人と…知人に尋ね回ると、たいがいの人が毎日10回はビズをするという。1年に3650回、人生80年なら29万回。だから不幸な事故もある。2人は口元を手で押さえて顔をしかめながら「たいしたことじゃない」と手を振った。(清水俊郎)

旅コラム
国内
海外