【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. ハーグ 空気読む必要ない?

ハーグ 空気読む必要ない?

2014年06月07日

 あまりに場違いな発言に、不謹慎にも笑ってしまった。オランダ・ハーグで3月末に開かれた核安全保障サミットでのことだ。主催者のオバマ米大統領は閉会後の記者会見の冒頭、米西部ワシントン州で発生した地滑り災害に触れ「行方不明者の家族や友人のために祈ってほしい」と米国民に呼び掛けた。

 多数の犠牲を出した大惨事なので、国内向けに早く弔意を示したい気持ちは理解できる。とはいえ、50カ国以上が集まった国際会議の記者会見の場を利用するなんて、他の国の首脳には到底まねできまい。

 実は米国に限れば、こんなことは日常茶飯事だ。米メディアは大統領と外国首脳の共同記者会見の際、国内問題の質問をためらわない。オバマ氏も当然のように答える。そんな国だからこそ、世界のリーダーたりうるのか。唯一の超大国だから外国首脳への配慮は不要なのか・・・。

 いずれにせよ、オバマ氏が24日から訪日する。安倍晋三首相との共同記者会見も行われるだろう。自信を持って予言する。米側メディアは日米関係と直接関係のない自国の関心事について、オバマ氏の見解を問うに違いない。(竹内洋一)

旅コラム
国内
海外