【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. オスロ 親切な街にもやはり

オスロ 親切な街にもやはり

2014年11月27日

 ノーベル平和賞の取材でノルウェーに出掛け、深夜にオスロの空港に降り立った。

 ホテルまでタクシーでと思っていたが随分遠いらしい。窓口で料金を尋ねたら日本円で1万3000円はするという。「空港特急を使うといいよ。ホテルは駅から歩いても近いから」と親切に教えてくれた。

 切符を買い求めた駅の窓口も親切だった。「ここで買うと高いから」と、改札でクレジットカードを使うよう勧められた。半信半疑でカードを改札の機械に通すと、パネルに路線図が現れ、降りる駅を選ぶだけ。切符も領収書も出てこないし、料金も分からずじまいだが、便利なシステムだと感心した。

 到着した駅を出ると、街は暗闇の中だった。グーグルマップは機能せず、ホテルの場所が分からない。通り掛かったタクシーに聞くと、歩けば10分かかるという。迷ったがタクシーに乗り3分で到着。約2300円という料金の高さに驚いた。

 翌朝、ホテルを出て平和賞の会場まで歩き始めたら二度びっくり。駅の入り口がホテルの真横にある。徒歩3分。万人が善人というわけにはいかない。 (石川保典)

旅コラム
国内
海外