【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. スイス・ダボス したたかな観光大国

スイス・ダボス したたかな観光大国

2017年10月17日

 毎冬の世界経済フォーラム「ダボス会議」で知られるスイスの保養地ダボス。月に2~3日しか走らない私が、ここを拠点にした山岳レースに挑戦した。参加者へのサービスが魅力的だったからだ。

 出場費は70スイスフラン(約8000円)と安くない。でも、会場までの国内往復交通費が免除される。空路で入った私は、チューリヒ空港から約3時間の列車が無料。さらに、南はイタリア国境に近いサンモリッツまで、期間中、近郊を鉄道で周遊できるチケットも付いた。

 ダボス市内では、宿泊者に「ダボス・カード」が配られ、地元のバスやロープウエーに乗り放題。旅行中、ほとんど交通費はかからず、山頂からの展望も満喫できた。

 参加者は約4500人。大半はスイス人だが、欧州の他国や日本人も少なくない。特典に誘われたのは、私だけではないはずだ。

 さて、終了後のアンケートでは、食費や宿泊費など、ダボス滞在中にいくら支出したのか、細かく問われた。スポーツイベントをしっかり地元の利益に結び付ける。太っ腹な計らいも、観光大国スイスは計算の上、らしい。 (小嶋麻友美)

旅コラム
国内
海外