【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】香り立つ紫のじゅうたん 三国でラベンダー見頃

【福井】香り立つ紫のじゅうたん 三国でラベンダー見頃

ジャンル・エリア : テーマパーク | 福井 | 自然 |   2018年06月06日

見頃を迎え、涼しげな紫色と甘い香りで訪れた人たちを楽しませるラベンダー=坂井市三国町加戸の三国ラベンダーファームで

見頃を迎え、涼しげな紫色と甘い香りで訪れた人たちを楽しませるラベンダー=坂井市三国町加戸の三国ラベンダーファームで

 坂井市三国町加戸の三国ラベンダーファームで栽培されているラベンダーが、見頃を迎えた。紫色の小さな愛らしい花が一面に広がり、爽やかな香りに包まれている。見学は無料で、26日ごろまで楽しめる。

 北海道富良野市のラベンダー畑に感動したのをきっかけに、農家の藤井衛さん(55)=三国町竹松=が30年近く前から栽培している。栽培面積は当初の6倍の6000平方メートルに拡大し、5品種計4000株が次々に開花する。今は早生(わせ)品種「濃紫早咲3号」が見頃。5月下旬につぼみが色づき始めた。

 昨年10月の台風、今年2月の大雪で傷んだ株もあったが、藤井さんは「影響は少ない」とほっとした表情。好天に恵まれた5日午前は、女性グループやカップルらが散策を楽しみ、あちこちで笑顔の花も咲いた。

 (北原愛)

旅コラム
国内
海外