【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 韓国
  5. ソウル 食事動画見過ぎ注意

ソウル 食事動画見過ぎ注意

2021年08月25日

 豚足をムシャムシャと頬張る体格の良い男性、ホットケーキを何枚も食べる若い女性…。ソウル市内の飲食店や屋台で、食事する姿をビデオカメラで自撮りする人をよく見かける。

 当地で「モクバン」と呼ばれる。韓国語の「モクダ(食べる)」と「バンソン(放送)」を組み合わせた造語で、ユーチューブなどの動画投稿サイトで、ここ数年、ブームになっている。

 新型コロナウイルス禍で、不要不急の外食を控える日々、自宅でモクバンを見てストレス解消する人が世界で急増。英国のコリンズ英語辞典が選ぶ2020年の流行語トップ10に、ロックダウン(都市封鎖)やソーシャル・ディスタンシング(社会的距離の確保)と並び、モクバンは「MUKBAN」として登場した。

 「芸能人が食レポするグルメ番組より、一般人が食べる姿に感情移入する」。友人の男性会社員から聞いていた。半信半疑だった私も、ハマってしまった。食欲が刺激されるのか、体重が増加傾向に。モクバンが見る人の過食を誘発すると懸念する医師もいる。見過ぎに、注意しないといけない。 (相坂穣)

ぶらっ人お薦めツアー

    現在この情報はありません。

旅コラム
国内
海外