【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. 米アイダホ ポテト愛いっぱいに

米アイダホ ポテト愛いっぱいに

2021年09月29日

 米アイダホ州といえばポテト。それ以外はむしろ思い浮かばない。生産量全米一で、火山性の土壌と温暖な気候が適しているのだという。州内で3万人もの雇用を生み出し、地元には「ポテト博物館」まである。取材で訪れた際、昼食はアイダホポテト、と決めていた。

 インターネットで探したレストランに入り、早速さまざまな種類のポテト料理を注文。フライド、ベイクド、マッシュ…。他の料理も付け合わせは必ずポテト。気が付けばテーブルの上はポテトだらけになった。

 どれもおいしく、さすが本場、と言いたいところだったが、正直、普段食べているそれとあまり変わらないように感じた。後日、米国人の知人にそう話すと「そりゃそうだ。米国で食べるポテトのかなりの割合はアイダホ産なんだから」と言われ、妙に納得した。

 ただ「うちのポテト料理は最高だろ」と言う店長は大張り切り。「サービスだからこれも食べていけ」と注文していない料理も出してくれた。残すわけにはいかず、必死で食べた。おかげでポテトとアイダホ魂が腹と胸いっぱいに詰め込まれ、店を後にした。 (金杉貴雄)

ぶらっ人お薦めツアー

    現在この情報はありません。

旅コラム
国内
海外