【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】大遠泳の舞台 輝く湖面 「いだてん」田畑政治の故郷 浜松市

【静岡】大遠泳の舞台 輝く湖面 「いだてん」田畑政治の故郷 浜松市

ジャンル・エリア : エンタメ | 静岡  2019年06月06日

東岸から見た浜名湖。かつては田畑さんらが泳ぎ、現在はカップルらが楽しむ=浜松市西区で

東岸から見た浜名湖。かつては田畑さんらが泳ぎ、現在はカップルらが楽しむ=浜松市西区で

 放送中のNHK大河ドラマ「いだてん」で、後半の主人公になるのが阿部サダヲさん演じる田畑政治(まさじ)さんだ。現在の浜松市中区に生まれ育ったことから、同市では田畑さんをPRする施設を造ったり、ゆかりの地に看板を建てたりしている。“田畑物語”が始まる前に、現場を見て勉強しようと訪ねてみた。
 
 浜松駅の北に広がる繁華街の一角に、浜松魅力発信館「The GATE HAMAMATSU」はある。ぽかぽか陽気の下、くつろぐ人たちの前を通って中に入ると、土産物屋の奥に田畑さんを紹介するコーナーがあった。「いだてん」展も並んでおり、等身大パネルの阿部さんら出演者がほほ笑んでいる。
 
 田畑さんの功績はビデオや文章で知ることができた。1898(明治31)年、裕福な造り酒屋に生まれた田畑少年は、浜名湖で水泳にいそしむも、病で水泳を断念。東京帝国大進学後は、帰省するたびに水泳の指導と普及に尽力。新聞記者をしながら水泳発展に力を注ぎ、やがてオリンピック招致活動の中心的役割を担うと1964年の東京五輪招致を成功させた。

 これでおおまかに人物像が把握できた。では、浜松市が看板を設置した市内11カ所のゆかりの地を巡ろう。歩いてもいけるのが生家跡地。「The GATE」で入手したパンフレットによると、中区成子町にあるはずだが、見つからない。歩き回って近所の人に聞き、4人目でようやく分かった。生家はコンビニになっており、その駐車場の端に看板はあった。たたずまいはひっそりという感じだ。

 次に向かったのが同市西区の弁天島。田畑家の別荘などゆかりの3施設がある地だが、別荘の看板は見つからず、浜松中学校水泳部が拠点にした茗荷屋旅館跡の看板を偶然見つけた。

田畑政治さんの功績などをPRする「The GATE」=浜松市中区で

田畑政治さんの功績などをPRする「The GATE」=浜松市中区で

 パンフレットには詳しい地図が載っておらず、他の看板を探しても時間の浪費だとやめることにした。それより浜名湖を見よう。田畑さんが浜松中時代、何度も完泳した、村櫛から気賀までの大遠泳の現場を見よう。

 村櫛から見る浜名湖も、舘山寺から見る浜名湖も、日の光を受けてきらきらしていた。浜辺で自撮りするカップルもいる。柔らかな風がすがすがしく、肌に心地いい。田畑さんはここで育った。ここで泳いだ。この美しい浜名湖が田畑政治をつくった。日曜の夜、何度もこの風景を思い出すだろう。(金森篤史)

 ▼ガイド 田畑政治ゆかりの地巡りに車で行く場合、2017年に開通した東名高速道路の三方原スマートICから浜松駅周辺、弁天島を通って浜名湖沿いに北上し、今年3月に開通した舘山寺ICから帰路につくのがおすすめ。「The GATE」は浜松駅から徒歩3分。(電)053(401)0223
 
(中日新聞夕刊 2019年6月6日掲載)

旅コラム
国内
海外