【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】東伊豆のホワイトタイガー双子 1歳お祝い

【静岡】東伊豆のホワイトタイガー双子 1歳お祝い

ジャンル・エリア : テーマパーク | 動物 | 静岡  2019年08月26日

飼育員特製の肉ケーキに興味を示すシュガー(左)とコットン=東伊豆町稲取の伊豆アニマルキングダムで

飼育員特製の肉ケーキに興味を示すシュガー(左)とコットン=東伊豆町稲取の伊豆アニマルキングダムで

 東伊豆町稲取の動物園「伊豆アニマルキングダム」で昨年誕生したホワイトタイガーの双子が、すくすくと順調に成長している。1歳となり、飼育員特製の肉ケーキで祝福を受けた。

 双子はやんちゃな雄のシュガーと、おっとりした性格で雌のコットン。母親は出産後に死んだため、飼育員が人工飼育をしてきた。

 ともに体長は約1メートル、体重はシュガーが66キロ、コットンが55キロにまで成長。あと4、5カ月ほどで大人と同じ体長2メートル、体重200キロ前後まで大きくなるという。

 飼育員が牛肉2、3キロを重ねてシカの顔に見立てた“ケーキ”を展示場内にある水を抜いたプールに置くと、2頭は興味津々な様子。しかし、いつもと違った環境に警戒し、なかなか食い付かなかった。結局、シュガーが少し食べただけだった。

 ホワイトタイガーはインドなど南アジアに生息するベンガルトラの白変種。同園の人気者で、8頭を飼育している。昨年にはシュガーとコットンを含め4頭が生まれた。 (山中正義)

旅コラム
国内
海外