【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】氷見の生きもの 標本で見てみて 市海浜植物園

【富山】氷見の生きもの 標本で見てみて 市海浜植物園

ジャンル・エリア : テーマパーク | 富山 | 展示 | 生き物  2019年09月13日

氷見市に生息する昆虫や植物などの標本が並ぶ会場=氷見市海浜植物園で

氷見市に生息する昆虫や植物などの標本が並ぶ会場=氷見市海浜植物園で

 氷見市に生息する昆虫や植物などを紹介する「いきもの標本展」が市海浜植物園で開かれている。10月14日まで。

 植物園前の松田江浜で採取された海浜植物や貝、昆虫を中心に、標本計383種類を展示。外国産のカブトムシやクワガタ、トンボの標本もある。標本の作り方を紹介し、標本作りの道具なども並べている。

 植物園では土日祝日の午前10時から中米・メキシコに生息するエレファスゾウカブトとの記念撮影、午前11時から松田江浜での生きもの探し、午後1時から葉脈標本のしおり作りの体験がある。しおり作りは500円が必要。

 火曜休園。入園料は大人500円、小中学生100円。 (小寺香菜子)

旅コラム
国内
海外