【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】赤やオレンジ、ピンク鮮やか 大紀・太平つつじ山

【三重】赤やオレンジ、ピンク鮮やか 大紀・太平つつじ山

ジャンル・エリア : 三重 | | 自然 |   2020年04月22日

色鮮やかな赤い花を咲かせ、見頃となっているヤマツツジ=大紀町崎の大平つつじ山で

色鮮やかな赤い花を咲かせ、見頃となっているヤマツツジ=大紀町崎の大平つつじ山で

 県指定の名勝、大紀町崎の大平つつじ山で、ツツジが赤やオレンジ、ピンクなど色とりどりの花を咲かせ見頃となっている。例年より10日ほど早く開花し、山の斜面を一気に染めた。

 5ヘクタールの山腹一帯にヤマツツジやモチツツジなど数種類、1万株以上が自生する。その大半を占め、ひときわ目立っているのがヤマツツジ。鮮やかな赤の花を勢いよく開き、辺り一面に広がっている。

 山腹には遊歩道が張り巡らされ、訪れた人たちはゆっくりと歩いて陽光に映える赤い花を楽しんでいる。しきりにカメラのシャッターを切る人の姿も見られる。妻、友人と3人で見に来たという男性(70)は「こんな色鮮やかな赤のツツジは初めて。感動した」と話していた。

 見頃は1週間ほど続くという。開花に合わせて開催される恒例のつつじ山まつりは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となった。

 (西村孝規)

旅コラム
国内
海外