【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】錦秋、山肌彩る伊吹山 900メートル付近見頃

【滋賀】錦秋、山肌彩る伊吹山 900メートル付近見頃

ジャンル・エリア : | 紅葉 | 自然 | 近畿  2020年11月02日

錦秋を迎え、色鮮やかな紅葉が山肌を彩る伊吹山=滋賀・岐阜県境で

錦秋を迎え、色鮮やかな紅葉が山肌を彩る伊吹山=滋賀・岐阜県境で

錦秋を迎え、滋賀・岐阜県境の伊吹山(1377メートル)では、赤や黄色に色づいたナラやブナなどの紅葉が、山肌を鮮やかに彩っている。

 両県にまたがる有料道路「伊吹山ドライブウェイ」を運営する日本自動車道によると、10月中旬に山頂付近から色づき始め、現在の見頃は標高900メートル付近。今年は台風の被害もほとんどなく、葉も多く残っており、ボリューム感のある紅葉が見られるという。

 今後も標高を下げながら紅葉が進み、今月中旬まで楽しめるという。ドライブウェイの営業は29日まで。 (横田信哉)

旅コラム
国内
海外