【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】大町の自然、木彫りで端正に 大町図書館、海川さん作品展

【長野】大町の自然、木彫りで端正に 大町図書館、海川さん作品展

ジャンル・エリア : 展示 | 甲信越 | 芸術  2020年12月16日

自然を端正に表現した海川さんの作品=大町市立大町図書館で

自然を端正に表現した海川さんの作品=大町市立大町図書館で

 大町市の日展会友で木彫作家海川盛利さん(59)の作品展が、市立大町図書館で開かれている。森や山、夜など地元の自然をモチーフにした8点を出品した。27日まで。

 海川さんは同市出身で、市内の木彫作家高橋貞夫さんに師事。1990年に日本現代工芸美術展、96年に日展にそれぞれ初入選し、2013年に日展会友になった。

 今回は両展の出品作を並べた。木を球体や流線形などさまざまな形に加工して着色し、組み合わせて制作。廃材を使ったり、ひび割れを生かしたりと工夫を凝らした。鹿島槍ケ岳がテーマの一作は、月光に照らされた双耳峰の美しさを再現した。

 同館では19日午後2時から、海川さんのギャラリートークがある。14、21、22日は休館。(問)同館=0261(21)1616 (日下部弘太)

旅コラム
国内
海外