【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】「ゲラゲラ笑える話」PR 藤子・F・不二雄ギャラリー5周年展

【富山】「ゲラゲラ笑える話」PR 藤子・F・不二雄ギャラリー5周年展

ジャンル・エリア : イベント | エンタメ | 富山 | 展示  2021年03月17日

高岡駅南北通路に設置された大型タペストリー

高岡駅南北通路に設置された大型タペストリー

高岡駅に大型タペストリー設置

 高岡市藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーで開かれている開館5周年記念原画展「ゲラゲラ笑える話」をPRする大型タペストリーが高岡駅の南北通路に設置された。

 タペストリーは縦2.9メートル、横1.2メートル。ドラえもんとのび太が腹を抱えて笑っている図案。

 原画展は11月28日まで、3期に分けて展示。第1期は5月30日までで、「ドラえもん」や「ポコニャン」「エスパー魔美」「新オバケのQ太郎」「キテレツ大百科」の原画36点を紹介している。

 開館は午前9時半~午後5時(入館は午後4時半まで)。月曜休館。観覧料は一般・大学生500円、高校生・中学生300円、小学生・幼児(4歳以上)は200円。3歳以下は無料。 (武田寛史)

旅コラム
国内
海外