【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】ご長寿ラーテルおめでとう 東山動植物園

【愛知】ご長寿ラーテルおめでとう 東山動植物園

ジャンル・エリア : 動物 | 愛知 | 生き物  2021年09月21日

飼育員がおり越しに与えるハチミツを食べるラーテル

飼育員がおり越しに与えるハチミツを食べるラーテル

 園内の長生きの動物を表彰する「長寿動物を祝う会」が20日、名古屋市千種区の東山動植物園で開かれ、イタチ科の「ラーテル」の2頭が賞状や好物のハチミツを受け取った。

 表彰されたのは推定20歳のオスのフランと、推定18歳のメスのザビー。黒辺雅実園長は「ラーテルは甘いもの好きで雑食だが『負けない動物』とも言われ、襲ってきた肉食獣には丈夫な皮膚と爪で立ち向かう」と紹介した。

 飼育係長の内藤仁美さんによると「2頭は人間なら80歳くらい」。飼育員からおり越しにお祝いのハチミツを与えられ、活発な動きで来園者を沸かせていた。国内でラーテルを飼育するのは同園のみという。

 両親と訪れたみよし市の中学生(13)は「初めて見たけどスカンクにちょっと似てる。強い動物と戦うところも見てみたい」と興味津々の様子だった。

 (鈴木沙弥)

ラーテルのおりの前で表彰状や花束を掲げる黒辺園長(右)と山部桂子飼育員=いずれも名古屋市千種区の東山動植物園で

ラーテルのおりの前で表彰状や花束を掲げる黒辺園長(右)と山部桂子飼育員=いずれも名古屋市千種区の東山動植物園で

旅コラム
国内
海外