【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】白山の城跡5カ所を巡るスタンプラリー 市観光連盟始める

【石川】白山の城跡5カ所を巡るスタンプラリー 市観光連盟始める

ジャンル・エリア : まちおこし | イベント | | 石川  2021年10月26日

城跡を巡ってQRコードを集めてもらう白山市観光連盟のデジタルスタンプラリー=白山市鶴来本町で

城跡を巡ってQRコードを集めてもらう白山市観光連盟のデジタルスタンプラリー=白山市鶴来本町で

 白山市観光連盟は25日、市内に残る城跡5カ所を訪れてもらおうと、「はくさん城跡めぐりデジタルスタンプラリー」を始めた。

 同市内の二曲(ふとげ)城、鳥越城、舟岡山城、槻橋(つきはし)城、松任城の城跡を訪れ、近くの観光施設などに設置されているQRコードを、スマートフォンのカメラで読み取ると、スタンプが自動的がたまる。巡る順番は自由。

 二曲は一向一揆歴史館(出合町)、鳥越は道の駅一向一揆の里(同)、舟岡山は甘味処「善与門」(三宮町)、槻橋は松任九谷焼店「加賀商会色絵遊(いろえゆう)」(月橋町)、松任は千代女の里俳句館(殿町)に、それぞれQRコードがある。

 参加するには、各施設に入館したり、一定金額以上の商品を購入する必要がある。城ごとに城主の家紋をモチーフにした非売品缶バッジがもらえる。5カ所を制覇した参加者の中から抽選で100人に、記念品の「御城印(ごじょういん)」を贈り、5人には1万2000円分の特産品を進呈する。(吉田拓海)

旅コラム
国内
海外