【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】アートに雑貨「ネコづくし」 名古屋・大須でまつり

【愛知】アートに雑貨「ネコづくし」 名古屋・大須でまつり

ジャンル・エリア : イベント | 動物 | 愛知 | 芸術  2021年11月24日

ネコのイラストやかばんが並ぶねこ雑貨市=名古屋市中区門前町の本願寺名古屋別院で

ネコのイラストやかばんが並ぶねこ雑貨市=名古屋市中区門前町の本願寺名古屋別院で

 大須商店街(名古屋市中区)や近隣の寺院などで23日、「なごや大須・寺町 北斎ねこまつり」が始まった。28日まで。

 同まつりは、浮世絵師の葛飾北斎が大須近くの本願寺名古屋別院(西別院)=同区門前町=を訪れて作品を描いたとされる地縁に加え、大須周辺にネコにまつわる伝承もあることにちなんで開催され、期間中は各種イベントが催される。

 「北斎と猫」をテーマにした全日開催の「世界ねこアート展」には、北斎が描いた風景を題材に使い、ネコが波乗りをしたり、富士山を眺めたりする様子を表現した作品もあった。

 「ねこ雑貨市」には17店が参加し、ネコ柄の布を使ったかばんや洋服などが並んだ。来場者は商品を眺めたり、ワークショップを楽しんだりした。27日にも開かれる。

 最終日は大須商店街や周辺の寺社などを巡るスタンプラリーがある。

旅コラム
国内
海外