【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From福岡 これぞ九州ばい!!
  4. プレミアホテル門司港「RED&BLACK」

ブログ 観光地ブログ

← 前へ

プレミアホテル門司港「RED&BLACK」

2017年9月19日

1 P1150069.jpg

2 P1150068.jpg

「プレミアホテル門司港」=北九州市門司区=に宿泊し、夕食は同ホテル内ステーキレストラン「RED&BLACK」へ。レストランに入ると、左手にイタリアンと朝食ビュッフェ。奥が「RED&BLACK」です(上・下)。

             

3 P1150057.jpg

高い天井のゆったりとした造りの店内。平日の早い時間だったので空いていました。

 

4 P1150047.jpg

チェックイン時のレストラン予約特典で、スパークリングワインを頂きました。

 

5 P1150049.jpg

6 P1150050.jpg

メニューは、熟成肉をメインとしたコース3,800円=サービス料込み・消費税別=のみ。まずは、ウニと野菜のアミューズ、黒く長いのはパンを加工したもの(上・下)。

 

7 P1150052.jpg

8 P1150054.jpg

サラダはシェフが直々に取り分け。ドレッシングも数種類あり、シェフにお任せしました。チーズがいいアクセントに(上・下)。

 

9 P1150055.jpg

ワインもリーズナブルでした。

 

10 P1150059.jpg

暮れなずむ門司港の街並みを眺めながら。

 

11 P1150061.jpg

いよいよメインです。スタンダードの、30日熟成されたアメリカ産ステーキ200g。そのほかスタンダードに追加料金で、50日熟成の佐賀牛、14日熟成の熊本産赤牛が用意されていました。

 

12 P1150063.jpg

門司港名物の焼きカレー、こちらは2人前。学生時代から焼きカレーを食べていた私ですが、ここの焼きカレーはお気に入りに。

 

13 P1150064.jpg

14 P1150065.jpg

デザートは、レモンジュレとフルーツ&シャーベット(上)、ニューヨークチョコレートチーズケーキ(下)から1つ選べます。

料理はどれも美味しく、コストパーフォーマンスに優れたホテルレストランでした。

 

← 前へ

取材担当プロフィール

東 淳二郎

1957年7月9日生まれ 北九州市門司区出身 56歳
印刷会社のサラリーマン生活を経て、1990年からフリーライターに。
雑誌の取材で、九州中の観光地を訪れ、グルメや温泉を堪能している。
また、もの心ついた時から鉄道ファンで、"乗り鉄"。国内はもちろん、海外でも時間をみつけては鉄道旅を楽しんでいる。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外