【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. モスクワ 秩序より自由ならば

モスクワ 秩序より自由ならば

2011年02月15日

 ロシア人の56%が個人の自由よりも秩序の方が大事だと考えている-。最近、ロシアの世論調査機関がこんな調査結果を発表した。自由を優先すべきとの回答は23%。

 民主国家の国民にとって、自由と秩序のバランスは難しい課題だ。行きすぎた自由は国家の安定の阻害要因だが自由を重んじる国民の意思無くしては専制政治の横行を招きかねず、市民社会の健全な発展は望めない。

 社会主義という人類史に残る体制の“実験場”でもあったソ連が崩壊して20年。ロシアでは依然、政治腐敗が根を張り、国家による法秩序さえ信頼を得ていない。

 この国の未来をおもんぱかるなら自由に疑念を抱く56%よりも、少々の秩序を破ってもそれを求める23%を見守るべきではないか。

 先日、スーパーの長い列で、平気で前に割り込んできた若い女性に注意できず、そう考えて自分を慰めた。(酒井和人)

旅コラム
国内
海外