【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. 米ルイビル 勝つ前の姿 忘れない

米ルイビル 勝つ前の姿 忘れない

2016年08月05日

 5月に行われる競馬の祭典ケンタッキー・ダービーは「スポーツ界で最も偉大な2分間」と評される。米国で毎年生産される2万頭以上のうち、「ダービー馬」の栄誉に浴するのは1頭だけ。頂点を目指して競走馬を磨き上げるドラマに、ファンは熱狂する。

 そのダービーの開催地ケンタッキー州ルイビルで行われたムハマド・アリさんの追悼式。牧師が「勝った馬には賭けられない。それが競馬のルールだ」と切り出し、言葉を継いだ。

 「多くの人がチャンピオンになったムハマド・アリを認めた。だが忘れてはならないのは、彼が名声を得る前、自由を求める闘いという土の中でもがいてきたことだ」

 立ち上がって拍手をするファンを見て、実感した。差別や戦争に異を唱え社会の反発を受けながらも信念を貫こうとしたアリさんの姿に賭けていた人も少なくなかっただろう、と。

 追悼式の翌朝、数々の名レースの舞台となったチャーチルダウンズ競馬場を訪れた。誰もいない観客席から、コースを眺めた。調教を受けるサラブレッドが、土をはね上げて黙々と走っていた。 (北島忠輔)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外