【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】輪島ふぐ 食べに来て 「わのしま食楽部」来月4日初イベント

【石川】輪島ふぐ 食べに来て 「わのしま食楽部」来月4日初イベント

ジャンル・エリア : まちおこし | イベント | グルメ | 特産 | 石川  2018年10月16日

初開催となる「輪島ふぐまつり」などをPRするポスター=輪島市役所で

初開催となる「輪島ふぐまつり」などをPRするポスター=輪島市役所で

開発メニューの屋台など出店

 輪島市が日本有数の漁獲量を誇るフグをPRしようと、輪島市内の飲食店などでつくる団体「わのしま食楽部(くらぶ)」が来月4日、同市マリンタウンの特設会場で、イベント「輪島ふぐまつり」を初開催する。

 団体の加盟店が、輪島ふぐを使ったパエリアやライスコロッケなどオリジナルメニューが食べられる屋台を出店。一夜干しなどを購入できるブースも設ける。

 買い物金額300円ごとに抽選券が1枚もらえ、5枚集めると、加盟する約40店舗で使える食事券や豪華海産物が当たる抽選会に参加できる。また、イベント前日までに加盟店で3240円以上、食事や商品購入をしても抽選に参加できる券がもらえる。

 輪島市は、2011年度から15年度まで5年連続でフグの漁獲量が日本一。観光の起爆剤にするため、17年5月から団体が、オリジナルメニューを開発するなどしてPR活動を続けている。

 団体の事務局がある市観光課の担当者は「家庭では食べられないようなフグの料理が食べられる。多くの人に輪島ふぐを身近に感じてほしい」と来場を呼び掛けている。

 同日は、同じ会場で地場産食材などを購入できる恒例のイベント「わじま里山里海まつり」も開催される。いずれのイベントも入場無料で、午前9時~午後2時。 (関俊彦)

旅コラム
国内
海外