【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ぽぷかる通信 〜愛知ぽぷかる聖地化計画〜
  4. 「魔法少女まどか☆マギカ展」明日から開催!

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

カルチャーブログ

旅ブログ カルチャーブログ
ぽぷかる通信 ~愛知ぽぷかる聖地化計画~ カルチャーブログ

← 前へ 一覧 次へ →

「魔法少女まどか☆マギカ展」明日から開催!

2012年3月19日 アニメ&ゲーム , イベント

皆様、御機嫌よう。
文化の妖精ぽぷかるで御座います♪


先日、NHK-FMトワイライトでパーソナリティを務める佐倉ユキ様が

魔法少女まどか☆マギカ展の司会に決定♪というニュースをお聞きしましたので

久しぶりにゆっくりお茶をご一緒しました?♪

ユキ様は、第1回の愛知ポップカルチャーフェスタからずっと一緒に
『愛知ぽぷかる聖地化計画』を盛り上げてきたぽぷかる仲間なのですよ(*´▽`)


愛知ぽぷかる聖地化計画が始動して早1年…
「愛知でもポップカルチャーイベントが増えてきた気がする♪」と語りあっておりましたが…
たしかに、イベントが増えたような気がするようなしないような…?(*´ω`*)


今回の記事は、いよいよ明日!愛知で開催されるポップカルチャーイベント☆

『魔法少女まどか☆マギカ』展特集です!

 

先駆けて開催された大阪会場の様子を見たい!というお声もあり
掲載許可を頂きましたので、今夜はその様子を特別にお届け致します♪  

 

☆『魔法少女まどか☆マギカ』とは…

2011年1月から4月まで毎日放送ほかで放送された深夜アニメ。

一週間経たないと続きのわからないアニメならでは特性と、先の見えない意外なストーリー展開が話題を呼び、

深夜の1クールだけ放送された作品にも関わらず、異例の大ヒットアニメとなりました。

2011年に開催された「第15回文化庁メディア芸術祭」アニメーション部門で大賞を受賞。

時代をリードする優れた日本のアニメ作品として紹介されています。

 

☆『魔法少女まどか☆マギカ展』 5つのエリア

 

madomagi_han7d04.jpg

 

魔法少女まどか☆マギカの世界を再現した【展示ゾーン】をはじめ、
【アトラクション】【カフェ】【ショップ】の4つのゾーンと
声優さんのトークショーが行われる【スペシャルトークショー】の計5つのエリアが御座います。

 今日はそのなかから【展示ゾーン】の様子をちょっとだけご紹介致します♪


☆イントロダクション

「大好きな家族がいて、親友がいて、時には笑い、時には泣く、
そんなどこにでもある日常。
見滝原中学校に通う普通の中学二年生、鹿目まどかも、そんな日常の中で暮らす一人。

ある日、彼女に不思議な出会いが訪れる。

この出会いは偶然なのか、必然なのか、彼女はまだ知らない。
それは、彼女の運命を変えてしまうような出会い――
それは、新たなる魔法少女物語の始まり――」

魔法少女まどか☆マギカ展 展示ブースSTORYより

「最初の場面」


魔女ワルプルギスの存在を暗示する場面。非常口の下にワルプルギスさんが明滅しています。

騙し絵の壁と床になっており、
ここでは記念撮影をする方が多くいらっしゃいました(*´ω`*)

 怪しげな光にキュウべえ様が浮かび上がり…
日常は魔法の世界へ変質していきます。

DSC_0021.JPG

 

ここからは魔法少女の各コーナー。
等身大のフィギュア・展示パネル・映像が展示されています。
 

巴 マミ様コーナー 

DSC_0028.JPG

 

 パネルには、名シーンのイラストほか

マミ様の髪飾りも再現されています♪ヽ(´▽`)/

DSC_0022.JPG

マミ様の割れたティーカップ。割れた瞬間のものも展示されていました…(´;д;`)

DSC_0025.JPG

こちらは写真を撮る人で溢れていた、マミ様の等身大フィギュア。

DSC_0069.JPG

 

DSC_0064.JPG

 お菓子の魔女のシーンも見事に再現。
メルヘンホラーな雰囲気がばっちり漂っていました。

 DSC_0052.JPG

DSC_0042.JPG

使い魔もいっぱい。 

DSC_0070.JPG

名シーンも上映されていました♪ 

DSC_0037.JPG

 次のエリアのブリッジには、
第三話で強烈な印象を残した「お菓子の魔女」が大きく口をあけて待っています…。

 

来場者の皆様が、

次々とお菓子の魔女に食べられていきました(ノω`)

 

お菓子の魔女.gif

 

 以上、展示ゾーンの様子をご紹介させて頂きました♪

このあとはさやか様をはじめ各魔法少女のコーナーへ続きますが…

続きは会場でお楽しみくださいねっ♪(´▽`)


いよいよ明日から『魔法少女まどか☆マギカ展』開催です!

展示エリアでは各キャラクターのゾーンを抜けると、

虚淵監督をはじめ関係者の皆様のサイン色紙が飾られている資料ゾーンに入ります。

 

垂涎物ばかりですが、残念ながらここは撮影禁止(´・ω・`)

こちらの色紙のイラストはグッズ付き前売り券の記念パンフレットに掲載されていますので、

欲しい方は要チェキ☆で御座います。

 

それでは皆様、会場でお会いしましょう〜。

ぽぷ〜っ♪(*´ω`*)

 

by文化の妖精ぽぷかる
 

★魔法少女まどか☆マギカ展

3/20(火・祝)03/25(日) 名古屋市中小企業振興会館 吹上ホール
各キャラクターの日常と魔女の結界をストーリーに沿って再現。
会場に一歩足を踏み入れれば、そこは魔法少女まどか☆マギカの世界。

前売券1,000円(税込)/当日券 1,300円(税込)
グッズ付前売券 2,000円(税込) 

●関連リンク

魔法少女まどか☆マギカ公式サイト
http://www.madoka-magica.com/

魔法少女まどか☆マギカ展イベント公式サイト
http://www.mpsinc.co.jp/madoka-magica-event/

文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞作品
http://plaza.bunka.go.jp/festival/2011/award.php?cat=animation&no=1

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

文化の妖精 ぽぷかる 愛知・長久手育ちの文化の妖精ぽぷかると申します♪文化の妖精には、2つの役割が御座います。新しい“文化の香り”を見つけ、育てること。古き良き熟成された“文化の香り”を皆様にご紹介すること。ここでは、わたくしが時間を超えて出会った様々な時代の素敵な作品や人々をご紹介するとともに、皆様と一緒に新しい“文化の香り”を見つけていきたいと存じます。文化には、地域に根付き生まれてきた食べ物や文学など……興味深いことがいっぱいです。今、興味を持っているのは、アニメやゲームなどの最新ポップカルチャー♪わたくしに、皆様が見つけた“文化の香り”教えてくださいね(*´ω`*)
愛知の鳥 コノハズクン 俺は愛知・鳳来町出身のコノハズクン。フクロウ科の中では一番小さいけど……オトナだからな!小さいからってぽぷかるみたいに俺を子ども扱いするなよ?芝居を観るのが趣味だけど、最近面白いのは戦隊もの!特にヒーローは格好良くって大好きなんだ!

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ