【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. ロンドン やるせないホームレス

ロンドン やるせないホームレス

2019年07月26日

 「私には住むところがありません。そして、昨日から何も食べていません…」

 通勤途中の地下鉄の車内では時々、窮状を訴えられ、紙コップを差し出される。こちらが無言でいると、相手は次々に他の乗客を回って同じ行動を取る。金を求めるホームレスたちだ。

 ロンドンでは住宅価格の上昇や福祉関連予算の削減を背景に、ホームレスの増加が社会問題になっている。昨年7~9月には3100人余りが確認された。季節の影響もあるが、直前の四半期から約2割も増えた。行政側は、シェルター増設や近親者を探して再会を促す事業などの対策を進めている。

 ホームレスの来歴は失職した人や元受刑者などさまざまだが、移民も目立つ。地下鉄車内では、会話が苦手なのか、「私は病気です」などと簡単な英語で書かれた紙切れを配り、無言で手を差し出す人もいる。

 勤務先の最寄り駅はロンドンの繁華街にある。たくさんの買い物袋を抱えた歩行者の足元にも、寝袋にくるまるホームレスがいる。人種やそれぞれの主義主張に寛容で「多様性」を包含する都市だが、この光景には切なさを感じる。 (藤沢有哉)

旅コラム
国内
海外