【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. ロンドン 私の名は「ジャッキー」

ロンドン 私の名は「ジャッキー」

2019年12月09日

 英国人に「チアキ」と名乗ると最近、「西洋的な名前だね」と言われる。「ジャッキー」と聞こえるのだ。

 スターバックスでの注文時やレストラン予約時は「ジャッキー」と名乗ると、伝わりやすくて楽だ。コーヒーカップの側面やレストランのテーブル上には「Jackie」とある。主に女性の名前で、ジャクリーンの愛称でもあるという。

 調子に乗って使っていると、最近、妙なことになってきた。オンラインで本名を入力し、来店時に「チアキで予約した」と言ったのに、店員は「そんな予約はない」と一蹴。予約リストを見て「これだ」と指摘すると、「ジャッキーで探していたよ」と笑われた。もはや自分でも「チアキ」と言えていないのか。

 スターバックスでは「ジャッキー」と名乗り、店員は「ありがとう、ジャッキー、他に注文は?」と言ったはずなのに、私にははっきりと「チアキ」に聞こえゾッとした。

 ジャッキーを生んだのは英国人の空耳だと思っていた。が、案外、英国になじんできた私の発音や耳のせいかもしれない。そう思うと、新しい名前に愛着がわいてきた。 (沢田千秋)

旅コラム
国内
海外