【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. ロンドン したたか 小さな大国

ロンドン したたか 小さな大国

2021年10月12日

 残暑の羽田を飛び立って12時間、ロンドン・ヒースロー空港に降り立つと、ひんやりとした秋の空気が出迎えてくれた。

 学生旅行以来、30年ぶりの英国。感慨にふける間もなく長袖を羽織って自己隔離のアパートへ。夜は12、3度に冷え込み、日本から持ってきた薄手のダウンジャケットに感謝した。

 日本でせっかくワクチンパスポートを発行してもらったのに、英国では通用せず。10日間の隔離中、2日目と8日目に有料のPCR検査が義務付けられ、このほか5日間経過後に検査を受けて陰性なら早期隔離終了というオプションも。わずか数日の差なのだが、早く解放されたくて申し込んでしまった。

 お金を取るアイデアが巧みな国(政府)だと思う。ビザを申請する際も、追加料金を払えば早期審査、質問があれば有料で回答…。あくまで任意ながら、人間心理を突くサービスが豊富だ。駐在経験のある知人は「英国人はいかに楽して金をもうけるか考えるのは世界一流。住めばもっと実感できる」と話す。

 狡猾(こうかつ)さはある意味日本が見習うべき点でもあろう。知恵に長(た)けたこの小さな大国を、しっかり観察したい。 (加藤美喜)

ぶらっ人お薦めツアー

    現在この情報はありません。

旅コラム
国内
海外