【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 韓国
  5. ソウル レベル高いラーメン

ソウル レベル高いラーメン

2021年11月11日

 ラーメンは韓国語では「ラミョン」と発音し、主に真っ赤なスープのインスタント麺を指す。「ラーメン」と言えば、日本スタイルの麺のこと。今ではソウルを中心に日本生まれの「ラーメン」店が至る所にあり、飲食店の1つのジャンルとして定着している。

 中でも激戦区になっているのが、若者が集うソウルの繁華街、弘大(ホンデ)。特に延南洞(ヨンナムドン)と呼ばれる地区では近年、店が増え10軒以上がしのぎを削る。種類も豚骨、鶏白湯、つけ麺、まぜそばなど、多様なラーメンがそろう。韓国では珍しい横浜発祥の「家系」やニンニクと豚の脂、モヤシがたっぷりの「二郎系」もある。何度か足を運んで食べてみたが、どれもおいしかった。

 開店前から行列ができることで有名な店の店主に聞くと、日本ではなく韓国で修業したという。それだけ日本ラーメンが定着している証しだろう。「試行錯誤してこの味にたどり着いた」という味は、日本の有名店と遜色ないレベル。韓国では日本食に困ることはないが、やはり物足りず、本場の味が恋しくなることも多い。だが、ラーメンに関してはその心配はない。 (中村彰宏)

ぶらっ人お薦めツアー

    現在この情報はありません。

旅コラム
国内
海外