【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】私は「シロウ」 4年ぶりだね 魚津水族館 きょうから展示

【富山】私は「シロウ」 4年ぶりだね 魚津水族館 きょうから展示

ジャンル・エリア : 富山 | 展示 | 水族館 | 生き物  2019年03月26日

26日から展示が始まるマリンピア日本海生まれの深海魚シロウ=魚津市の魚津水族館で

26日から展示が始まるマリンピア日本海生まれの深海魚シロウ=魚津市の魚津水族館で

 魚津市の魚津水族館は26日、富山湾であまり見られなくなった深海魚シロウの展示を4年ぶりに始める。富山の方言で「ナンダ」と呼ばれる「タナカゲンゲ」とのトレードで、新潟市水族館マリンピア日本海から10匹を取り寄せた。

 シロウは2016年1月にマリンピア日本海で生まれた。現在は体長15~20センチ。うろこがごつごつとしたよろいのような体と、爬虫(はちゅう)類を思わせる顔立ちが特徴という。

 担当の飼育員、木村知晴さん(30)は「いかつい感じがするかもしれないが、クリクリとした真ん丸の目はかわいらしいのでぜひ見てほしい」と話した。 (松本芳孝)

旅コラム
国内
海外