【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】ゴッホの人生 写真でたどる

【富山】ゴッホの人生 写真でたどる

ジャンル・エリア : 富山 | 展示 | 芸術  2019年07月22日

ゴッホの人生をたどったテラウチマサトさんの写真展=富山市西町で

ゴッホの人生をたどったテラウチマサトさんの写真展=富山市西町で

富山で作品展

 富山市出身の写真家テラウチマサトさんの写真展「フィンセント・ファン・ゴッホ ほんとうのことは誰も知らない-ファン・ゴッホへの手紙」が、同市西町のTOYAMAキラリで開かれている。ゴッホの人生をたどり、ゆかりの地で撮影した作品27点が並ぶ。28日まで、観覧無料。

 テラウチさんは4月に写真集「フィンセント・ファン・ゴッホ ほんとうのことは誰も知らない」を出版。ゴッホがゴーギャンと暮らしたフランスのアルル、精神を病んで入院した病院があるサン・レミ・ド・プロバンス、人生の最期を過ごしたオーベル・シュル・オワーズなどを巡り、“カメラを持ったゴッホ”になりきって現地の風景や建物などを切り取った。作品の一部にはテラウチさんがゴッホに向けて書いた手紙が添えられ、撮影当時の思いがしたためられている。28日午後2時45分からは同市大手町の市民プラザで、テラウチさんのトークショー(有料)が開かれる。 (柘原由紀)

旅コラム
国内
海外