【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】ちょうちん水面に彩り 大野の御清水でライトアップ

【福井】ちょうちん水面に彩り 大野の御清水でライトアップ

ジャンル・エリア : まちおこし | イベント | イルミネーション | 福井  2020年09月04日

水面に映り込み、幻想的な雰囲気をかもしだすちょうちん=大野市の御清水で

水面に映り込み、幻想的な雰囲気をかもしだすちょうちん=大野市の御清水で

 大野市は名水百選に選ばれている御清水(おしょうず)(泉町)の建屋を彩っているちょうちんを、さらに写真映えするカラフルな内容に一新した。

 ちょうちんは「名水のまち」アピールとまちなか観光の魅力アップを狙いに、「水の日」の8月1日から設置。水色の丸ちょうちんと、2015年に当時の有終西小学校4年生が水の学習で製作した縦長のちょうちん計100個を飾っていた。

 今回は赤、青、黄、黄緑、オレンジ、紫、水色、白の8色の丸ちょうちん計150個に模様替えし、縦に3つ連ねるなどしてバリエーションを持たせた。夜に点灯されると、水面に色とりどりのちょうちんが映り込み、幻想的な空間が広がっている。

 毎日午後7~11時。設置は今月末まで。市観光振興室主査の遍照誓応(へんしょうせいおう)さんは「ひと味違った御清水の雰囲気を楽しんで」と話している。 (山内道朗)

旅コラム
国内
海外