【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】セイウチがウエートリフティング挑戦 鳥羽水族館「TOBAリンピック」

【三重】セイウチがウエートリフティング挑戦 鳥羽水族館「TOBAリンピック」

ジャンル・エリア : イベント | 三重 | 動物 | 水族館 | 生き物  2021年07月29日

バーベルを口にくわえて、持ち上げようとするセイウチ=鳥羽市の鳥羽水族館で

バーベルを口にくわえて、持ち上げようとするセイウチ=鳥羽市の鳥羽水族館で

 東京五輪で熱戦が繰り広げられる中、鳥羽市の鳥羽水族館は、海の生き物たちがいろいろな競技に挑むイベント「TOBAリンピック」を開催している。9月20日まで。

 セイウチが挑戦するのはウエートリフティング。25日には、体重約600キロの雌の「ツララ」が、まずは腹筋を鍛えるためとしてあおむけになり、半身を繰り返し起こす準備運動を披露して、場内を沸かせた。

 続いて、発泡スチロールと塩化ビニール素材のパイプで作った約1キロのバーベルを、口にくわえて持ち上げると、来場者は大きな拍手を送った。

 このほかにペンギンの障害物競走やアシカの球技、ラッコのバスケットボールなどが行われている。

 広報担当者は「五輪真っ盛りだが、生き物たちがアスリートになって挑む姿も楽しんでもらえれば」と話している。 (北浜修)

旅コラム
国内
海外